バイク買取で覚えておきたい豆知識

バイク買取はバイクの状態を専門の査定士が確認して買取金額が決まるというのが一般的です。



このためバイクを高く売却するためにはバイクの状態を良く見せる必要があります。

有名なGirls Channelに有益な情報の紹介です。

こうしたことはバイクの機能面やコンディションには直接関係のない部分になりますが、査定士に対して印象を良く見せるということは大変重要な意味を持ちます。
バイクは乱暴に扱われたものよりも丁寧に扱われたものの方が好印象を与えることができるため、査定を受ける前にできるだけ見映えがする工夫を凝らすことが大切になります。


査定を行う査定士はプロの目線でバイクを査定しますが、売却希望者と同じ人間であることに変わりはありませんから感覚に左右される部分は多少なりとも存在します。

バイク買取の査定を受ける前のコツとして挙げられるのがボディの洗車です。



ボディを洗車しておけばその状態を的確に把握することができるため、汚れた状態のボディよりも正確な査定顔こなれる可能性が高まります。


査定時の評価を後になって覆すことは消費者保護の観点から禁止されていますので、査定時にコンディションが良ければ問題ありません。
そのためボディに多少の傷があってもカラーワックスなどを用いて傷を隠してしまえば高評価が得やすくなりますし、隠せる程度の大きさの傷であればほとんど査定に影響が出ることはありません。
バイク買取で高額査定を出すためにはなるべく良いコンディションで査定をしてもらうのが一番です。

top